カジノに反対する理由って?

カジノをやりたいと痛切に願う方もいれば、様々な心配をして反対する方もいます。それぞれに理由はありますが、やはりお金の使いすぎや依存症などが不安だという声を良く聞く機会が多いです。間違って子供たちが施設に入ったりしないだろうかと懸念する親たちもいるのは当然のことでもあります。どちらかというと、日本ではこつこつ真面目に頑張ることが美徳ともされているので、カジノで一攫千金と言うのはあまり良いイメージを抱かれないというのも挙げられるでしょう。

お金を使いすぎたりする心配だけでなく、観光面での期待もされていることで諸外国の人が集まれば、治安も悪くなるのではないかという意見もあります。カジノに抱くイメージはいろいろありますが、テレビや映画、漫画などの影響もあって怖い人たちが闊歩していそうだと思ってしまうのでしょう。日本は昔から治安が良い国だということで海外からも旅行客が増えてきていますが、カジノとなるとやはり集まってくる人の柄も悪そうに見えてしまうのも致し方ない面もあります。新しい文化として楽しみたいという方もいますし、依存症になるのは自己責任という一面もありますので、それぞれの反対理由も参考にして自分の意見を考えてみると、理解もより深まるでしょう。